イギリスの入国審査は厳しいの!?今回もいろいろ質問されました…

12356778273_c9fcb5be22
Pocket
LINEで送る

どうも、ごきげんよう。かっちゃん @iKatchan です。

先日、人生4度目のイギリス入りを果たした僕ですが、イギリスの入国審査は世界の中でも厳しいことで有名です。
英語圏であるということや経済的にも比較的安定していることから、不法就労する人が絶えないことが大きな理由のようです。
また、テロ以降特に厳しくなり、質問される項目も増えているようです。


今回は僕が質問された項目や体験談をお話します。

イギリスのイミグレ事情

UK Border
僕は4回ともヒースロー空港からの入国だったのですが、毎回かなり混んでいる印象です。
世界でも有数のメガ空港なので観光客も多いですし、ビジネスでの入国も多いです。

_57643311_57643310

UK/EU PassportsとAll Other Passportsに分かれていて、日本人の僕は当然後者です。
アジア人から中東の人、アメリカ人まで様々な国の人が列に並びます。

UK Border

このように予想時間がわかるようになっています。今回は合計20分ほど並びました。
2012年のオリンピックの際に、かなり改善されたらしいです。

聞かれたこと

  • 何をしに来たのか
  • どれくらい滞在するのか
  • どこに滞在するのか
  • 滞在先の人は何をしているのか
  • ロンドンの他にはどこに行くのか
  • そこでは何をするのか
  • 僕が何をしているのか
  • どこの大学か
  • 学部はどこか
  • 何故4回もイギリスに来ているのか

と、このように結構がっつりと質問されます。それぞれの質問にしっかり答える必要があります。
あたふたしたり、あやふやな回答をすると別室に連れて行かれることもあるようです。

おわりに

他の国だと日本のパスポートを見せるだけで「顔パスか」ってくらい簡単に入国できることもあるようですが、イギリスはホントに厳しいです。

4回もイギリスに来てる僕も物好きですが、「何故4回も来てるのか」と聞かれても「Cuz I just like the UK.」としか答えれないですw
審査官にも「ふっ」って笑われました。

イギリス入国の際にはいろいろ聞かれると思うので、あらかじめ答えを用意しておきましょうね。

じゃ、後程。

Pocket
LINEで送る